コテージ・貸別荘お役立ちブログ

わくわくするようなイベントや特集・観光情報をお届け!

8月の伊豆おすすめイベント・修禅寺キャンドルナイト

修善寺にある名刹「修禅寺」で行われる光の祭典・キャンドルナイトで夏の思い出の1ページを。

キャンドルナイト開催期間

日付:2019年8月18日~8月31日
時間:19時30分~21:00

そもそも「修禅寺」とは?

伊豆半島でもっとも有名なお寺とも言える「修禅寺」。平安時代初期に弘法大師が開基したと伝わる由緒正しきお寺です。
都内近郊から近く伊豆最大の紅葉スポットでもあるため、通年多くの観光客が訪れる一大観光地でもあります。

そんな「修禅寺」。昼間のお寺とは全く別の世界が、キャンドルナイトではご覧いただけます。
”修善寺に行ったことがある”という方もぜひ、昼間とは違った雰囲気の「修禅寺」に、この機会に訪れてみることをおすすめします!

 

キャンドルナイトの内容

境内に無数に並べられている優しい光のろうそくの幻想的な世界にたっぷり浸れるキャンドルナイト。毎年夏季の期間限定で行われます! 足を一歩踏み込めば、ため息が思わず出てしまうくらい幻想的な空間に酔いしれてしまいます。

まずは、境内入口からキャンドルが温かく迎え入れてくれます。

こちらで使われるキャンドルは、修禅寺ご住職がご祈祷してくれたご利益のある「和ろうそく」。そのキャンドルに想いを込めて願いを書くことができます!
境内の献灯台で火を灯せば”光明が差し、願いが叶う”とされているため、翌年には「願いが叶ったから」とお礼参りに来る方も後を絶たないとか。

また、こちらで使われている灯篭には、平家物語にも名が出てくる「修善寺和紙」を使ったものがあるのも、見逃せません!570年以上前から修善寺で作られている伝統和紙です。
この和紙は江戸時代には徳川家康も重宝し、幕府のご用紙としても使用されたとされています。

修善寺和紙で作られた灯籠の中にある和キャンドル。淡い光で会場を照らし、より一層幻想的な雰囲気を醸し出しています。

キャンドルナイト期間中のおすすめイベント

この幻想的な雰囲気の中、和太鼓の勇壮な演奏を聞くことができるイベントが毎年大人気!
昨年は東京浅草・三社祭や渋谷でも大盛況を納め、今や世界で活躍している和太鼓ユニット「天城連峰太鼓」の皆さんの太鼓演奏があります!

イベント日時:2019年8月23日・8月24日・8月30日・8月31日・20時から。
場所:修禅寺本堂前

ツイッターで天城連峰太鼓をみる
インスタグラムで天城連峰太鼓をみる

また、2019年8月26日19:45分からは平成20年度に開催された全国高総文祭群馬大会で、郷土芸能部・優秀賞(和太鼓部門で最高位)を獲得するなど歴史のある「伊豆総合高校郷土芸能部」の方の太鼓の演奏もあります。先輩の作り上げた伝統を引き継ぎ、毎日練習をしているそうです。

躍動感あるパフォーマンスと山々にこだまする迫力の演奏をご覧いただけるので、スタッフ一押しのイベントです!!どうぞ足を運んでみてくださいね。

修禅寺キャンドルナイトに便利な宿!

伊豆002
(224)
全棟温泉付き・露天付き客室が人気のコテージ
伊豆002 大型棟 外観

 

関連記事

  1. 伊豆・下田の美味しいお土産おすすめランキング!

  2. 伊豆旅行で、動物のエサやり体験・乳しぼり・世界に1つだけの物作り体験が出来ます。

  3. 海に行くならやっぱり伊豆!水質最高ランクの海水浴場で夏を楽しもう!