コテージ・貸別荘お役立ちブログ

わくわくするようなイベントや特集・観光情報をお届け!

【黒姫】長野県・黒姫スノーパークのファミリーパークのご紹介!

黒姫スノーパークはファミリーパークが充実!!

 

ふかふかさらっさらの親雪を親子で楽しめる長野県のスキー場!黒姫スノーパークはキッズ・ファミリーに優しいスキー場で有名です

昨シーズンは雪不足でしたが、2020年シーズンは、ふかふかの雪で思いっきり楽しむことができますよ!!

天然雪100%ですよ!!

黒姫スノーパークは、東京ドーム20個分ある広いスキー場で、初心者の方から上級者の方まで楽しめるコースもあったり、小さいお子様の雪遊びができるスペースや、認定資格の取得に向けて来る方も多いスキー場です。

野尻湖・斑尾山・妙高山・飯縄山も見渡すことができます。

今回は、リニューアルしたファミリーパークをご紹介します。

黒姫スノーパーク・ファミリーパークとは?

スキーやスノボしなくても、家族そろって思いっきり雪遊びができるファミリーパークです。

黒姫スノーパークはスキーやスノボをしなくても、雪遊びが楽しめるスキー場です

家族ファミリーで密を避けてのんびり雪遊びしたい人にお勧め!黒姫スノーパーク・ファミリーパーク

特に小さいお子さま連れファミリーに重要なポイントは、雪遊び広場の充実です。

以前は、雪遊びをするのにレンタル料金が発生するアイテムもありましたが、2020年シーズンはレンタルバイキングに置いてある物全てが利用料金に入っています!!

しかも、一部アイテム以外は隣接するリフトに乗って滑ってくることも可能です!

例えば…ソリを持ってリフトに乗ることができます!!

スタッフの方が見守ってくれているので、小さいお子様がいる時にはリフトのスピードをコントロールしてくれます。

小さいお子様連れの方で、ソリなどのアイテムを持ってリフトに安心して乗ることができますよ。

「ソリ滑りをする」となると、10~20mくらいのちょっとした距離を滑る・・・そんなイメージの方も多いかもしれませんが、黒姫スノーパークでは他のスキー場では体験できない距離、何と!!約400mもの距離をソリなどで滑ることができますよ!!

約400mもの距離をソリで滑れるのは、たぶん、黒姫スノーパークだけかと思います。

上記写真がソリを持ってリフトに乗り、降りた場所です。

下が見えないのがわかりますか?

さすが、東京ドーム20個分もの広さがあるスキー場ですね。

傾斜は緩やかなので、途中、とまりとまり滑ることができ、長く遊ぶことができます。

ソリなどのアイテムを持ってリフトに乗る際は、リフトからアイテムを落とさないように気を付けて下さいね!

黒姫スノーパークの詳細

黒姫スノーパークの2020年シーズンの営業は、2020年12月26日~2021年3月28日となっています。
積雪の状況で、2021年3月28日よりも前にクローズになる場合もありますので、3月にお出かけになる方はお出かけ前に、営業状況をご確認下さい。

それぞれの営業時間※気象状況により変動あり※
・リフト:8時30分~16時00分の間 ※リフトにより営業時間の変動有り※
・センターハウス:8時00分~17時00分

・チケットセンター:8時00分~16時00分 ※8時30分~OPENのチケットセンターも有り※
・レンタル:8時00分~17時00分
・レストラン:10時00分~16時00分
・CAFE:10時00分~16時00分
・おみやげのこごみや:8時00分~17時00分
・インフォメーション:8時00分~17時00分
・黒姫の森プレイランド~Naka~:9時00分~16時00分

小さいお子様が「寒いから嫌・・」となった場合には…

室内で遊べる、黒姫の森プレイランド~Naka~がありますよ。
時間単位で入室できるので、短時間でも利用できます。

その他に…
毎年好評開催されている昭和○○年生まれの方が、リフト券が安くなるプランが2020年シーズンも開催されています!
今年で、開園55周年を迎えた黒姫スノーパーク
今年は、昭和55年生まれの方が対象となります!!
なんと!!
リフト券が55円で買えちゃうんです!!
し・か・も!!
5円おまけの50円!!
すべてのリフトで使えるから、と~ってもお得!!
ファミリーパークも入れちゃいますよ!!
昭和55年1月1日~12月31日生まれの方は、是非ご利用下さい!

黒姫スノーパークの詳細はこちら

黒姫スノーパークに近いコテージ

2名からファミリー・家族グループ単位で貸切利用できるコテージ黒姫147

長野県・黒姫147  6~10名用用B棟外観
黒姫147は、黒姫スノーパークから、車7分程です。
敷地内には2名から貸切できるコテージが点在しています。
6名程度で貸切できるコテージ棟には、スキーやスノボの板を乾かす乾燥室もあります。
広い敷地内にいくつかコテージがあるので、他の宿泊者とのソーシャルディスタンスも十分保てます。安心して過ごせますね。

ソーシャルディスタンスも保ちながら、雪遊びも楽しんでみませんか?

黒姫スノーパークの詳細はこちら

関連記事

  1. 2019-2020・関東近県いちご狩り情報!!

  2. 関東近県のスキー場積雪情報・速報!

    関東近県、スキー場の積雪情報、速報!

  3. スタッフが厳選!秋の紅葉シーズンおすすめのコテージ6選【関東編】